米ぬか化粧品を使うキッカケとは

おばぁちゃんって、もう80歳くらいのはずだけど、ずいぶん手が綺麗な事に気がついて聞いたら、原因は漬物を作ってるからと話してた。

米ぬか化粧品を探したのは、そんなきっかけだった。意外と種類が多くて迷うな。一度も使った事がないし、興味もなかったから知名度で選ぶのも無理。じゃあ残る手段は口コミサイトでの調査か。

米ぬか化粧品は、酒造メーカーが製造販売してて日本酒の有名メーカーもある。こっちでは名前が知られた超有名ブランドだから、ちょっと期待出来るような気も。

だって本業がすごいって事は、会社としてきっちりしてるはず。そこが製造販売するんだから、ブランド名に傷がつくような中途半端商品は作らないっしょ。

って事で、米ぬか化粧品は酒造のとこで買うと決定。口コミとか読むのめんどくさいし、もうピンポイントであそこね。

一週間後には、米ぬか化粧品が届いた。おばぁちゃんよりも美肌に!先ずはこれが最初の目標。80歳近く離れてるんだから、負けてる現状は危機的。

可愛らしいボトルを見付けたんだ、手持ちのリビーブトリートメント詰め替え用、早速入れよ。最近、スーパーの売り場に行くと、下手したら本体が売ってない事もあるね。

他の銘柄へ変えようと思っても、結局、同じのを買う羽目になっちゃう・・。皆、容器代払うのが馬鹿らしく、売れ残り多いから、元々在庫が少ないのかね。

この際、リビーブトリートメントに限らず、ボトルを全部変えちゃえ!

洗濯や漂白剤、食器洗い・住居クリーナー、浴槽やトイレ洗剤、ボディーソープとシャンプーetc.、総とっかえで!

わぁ!統一感が出て、凄く素敵。ん?リビーブトリートメント詰め替え用は、どれだっけ?一応、何系かで色分けしたはず。

他人が間違えるならマシだけど、自分でやっといて混乱するとは・・。私、馬鹿過ぎ。ホント、本末転倒ね。

それに近頃のアロマ柔軟等、オシャレな入れ物だし、わざわざ買い直す必要無しだったり?取り敢えず、リビーブトリートメントが1本あれば充分(苦笑)

AGAクリニックが必要になるかも

若い頃から、ハゲに悩んでいました。その為、いずれはAGAクリニックが必要になるかもと、覚悟はしていたつもり。

最初に薄さに気がついたのは、大学生の頃まで遡る。お風呂から出て鏡で見た自分の姿に、衝撃を受けたのを覚えてます。

それからずっと、コンプレックスへ定着。周りは薄毛の人なんていなかったし、何故に自分だけと思い、青春を楽しむ事も出来ません。

社会人になり、自分のお金が使えるようになった為、ハゲをなんとかしたいと思い、AGAクリニックへ通うようになった。

費用は結構かかりますが、自分は趣味もなく、十分に払える範囲です。AGAクリニックでは、最初に髪が薄い原因は、どうなっているかなどを検査。

今は生活習慣を良くするように改善し、薬を飲んでますが、半年ほど経ってやや変化があったように思います。

産毛が生えてきた感じ。まだ若いから、このまま完全なハゲになりたくありません。AGAクリニックを信じ、継続して通院を続けようと思っています。